はじめまして!

だいぶつと申します。

自己紹介までご覧頂きまして誠にありがとうございます。

 

だいぶつは子供の頃からサッカーをしておりました。

兄の影響で幼稚園からクラブに入り

兄を追っかけ幼少時代はサッカーに明け暮れていました。

本当にサッカーしかしてませんでしたね笑

父にスポーツをやるなら炭酸は飲むな!っと言わて

子供の頃から炭酸全然飲めません。

お陰でビールも苦手ですw

そんな父に出来ない事を出来るようになりたいなら

1000回練習しろ!1000回やってダメなら10000回やれ!っと

それを当時は普通な事だと思い

夜遅くまで出来ない技を練習していたのを覚えています。

お陰でサッカーではそこそこまで行き

高校もサッカー推薦で入りました。

今考えればこの1000回and 10000回の教育が

今にも生きているなっと思います。

私は頭がイイ方ではないので

このとにかく数をこなすっというのが

自分のスタイルになります。

 

高校から専門に行き

建築の事を学びました。

それは父が会社を経営しており

建築の事を少しでもわかっておくと役立つ!っと思ったのと

CADっというを学びたかったからです。

当時からパソコンを使った仕事がしたいと思っていたのかも知れません。

しかし、建築科を卒業したら

別の所で3年飯を食って来い!!っと言われ

えーーーー!話ちゃうやん!っと思いましたw

そこで普通に建築事務所に就職したのですが

1日でやめちゃいました。

理由は「なんだか皆と仲良くなれなそう・・」

子供ですよね!

 

ここでニート生活をし

友人からクロネコヤマトで募集しているから

一緒に働こうっと言われクロネコヤマトに勤めるようになり

2年半勤めました。

本当に初めての仕事です。

この仕事は本当に楽しかったです。

ヤマトの方は皆色んな仕事をしてから

入ってきてる方ばかりだったので

すっごい可愛がられましたし

皆の経験をいっぱい教えてもらいました!

仕事が終わってからピザパーティーしたり

皆でラーメン屋に行ったり

休みにはBBQしたり釣りしたり

ホントに皆が仲良くて優しかったです。

お客様からもすごい気に入られ

配達に行っては、一緒にお菓子食べながらお茶を飲んだり

クレームがあれば私が行かされたのですが

最後は夕ご飯食べて帰ってきたり

イイ思い出しかありません。

今でもこんな職場にしたいっと思っています。

この経験が仕事の本質を考える経験になりました。

 

その後、父から

俺の取引先の塗装屋から一から仕事を学んで来いっと言われ

塗装屋の職人になりました。

ニッカポッカです!

これがすっごい似合ったんですよねw

ですが、朝は5時に起きて仕事!

かなりきつかったですね。

現場がない日は工場で

朝から晩まで

ドアや階段の踏み板を

ヤスリかけしてました。

なんで、ここに来たんだろう?っと

毎日自問自答していました。

ここで、必ず成功してやる!って思いましたね(^^)

そう思ってからは朝一番に行き

仕事で使ってる道具を一個ずつ覚え

誰よりも遅く帰り

仕事道具を綺麗にしていました。

1年が経ち、ある程度仕事が出来るようになった時に

父が出資した会社からお誘いがあり退社しました。

 

この父が出資した会社が地獄でした。

まずは、社員さんは自分の仕事を個人で回している会社で

私はいわゆる使いっ走りでした。

弁当買いに行ったり運転手をしたり

ホームセンターに買い出し

秋葉原に仕事道具を買いにいったり

まさにパシリでしたねw

3カ月休みがなかったり

始発、終電が続いたり

寝る時間もないくらい

忙しかったです。

精神的にもきつく

仕事も取っても

手柄は全て取られたり

何仕事取ってんだっとキレられたり

社長にぶん殴るれ服がビリビリになったり

自分の時間なんか一切ありませんでしたしねw

この時期が人生で一番きつかったですが・・

でも、絶対に成功してやるっと言う気持ちだけで乗り切りましたね!

この経験で成長しました!

 

 

そして、半年かけ会社と交渉し退社に至りました。

他の会社からも色々お誘いがあったのですが

一度旅に出たい!っと思っていたので

このタイミングで旅に出ました!

まぁ~ありきたりですけどねw

まずは自分のルーツである九州を車で2周しました!

特攻隊の指宿にいったり

宮崎のアマテラスオオミカミの高千穂行ったり

すごいイイ経験をしました!

ガソリンスタンドのお母さんのおうちに泊めてもらったり

熊本の小浜では飲み屋で仲良くなったおじさんに家に泊めてもらったり

本当に九州は温かい人が多かったです!

 

帰って来てたからも富士山に登ったり

色々な所を回りました!

そして、どうしても行きたかった

四国お遍路八十八カ所に回りました。

これは学生の時にお坊さんになりたかった時期があり

必ずいつか行きたい!っと思っていたのと

私が就職できずに悩んでいた時に

おばあちゃんが福岡のお遍路に回ってもらっていたのですが

最後のサラリーマンの最後の年に亡くなったので

供養と感謝も兼ねていきました!

家を出る時に靴ひもを結んでいたら

涙がでましたねw

(心の中では怖かったんです)

お遍路では本当に色々な経験をしました。

スピリチュアルな経験もいっぱいしましたし

色々な方との出会いもありました。

お遍路では、普段何やってるとか関係ないんです。

お遍路の中だけの世界で生きていくのです。

足をケガした方を助けた時があったのですが

今では大事なお客さんだったり

お世話になったおじさんが

オーラを見れる方で

触れただけで体の痛みを取ったり

(↑これホントです)

すごい色々な出会いに助けられました。

お遍路では、自分自身と向き合う時間がたくさんあります。

戻ってきてからよく「何か変わった?」っと聞かれたんですが

普段は特別何も変わらんよ!っと言っていたんですが

私の中で大きく変わった事は

自分自身の事をよく知れた!

それと、答えは「自分の心の中にしかない」っという部分に

大きく気づきました。

これは大きな気付きでした。

ここで、戻ったら誰かにお世話になるのではなく

自分の力を試してみたいっと思いました。

 

その後、仲間と会社を始めました!

化粧品などを

自分達で作って訪問販売するっというものでした。

最初はうまくいかず

当時のビッターズ(楽天みたいな感じ)で販売を始め

これがそこそこ売れて

少しずつ軌道に乗ってきたのです!

そんな矢先、一緒に会社をやっていた仲間が捕まりました。

私は中国にいたのですが

知らない所で悪い事をしていたのです。

その時に大きな借金を持ちました。

弁護士費用や示談金などなどです。

一切お金がなくなり

ビッターズでやっていたことを思い出し

ヤフオクなら同じように出来るんじゃない!?っと思い

仕入れ資金はなかったので

友人に車を借りて

毎日、川に石や流木を拾いに行っては

ヤフオクで販売していました。

これが売れたんです!

30万程、溜めてebayで色々な商品を仕入れました。

カメラやラリック、モンブラン、ダッフィー、ナイキの限定のシューズ

これらをヤフオクで販売して一番高く売れたのが

日本のカメラだったのです。

それでカメラのスクールに入りました。

当時は全くお金がなかったので

だいごろうっという大きな安いお酒に

輪ゴムを醤油に付けて

これをつまみにしていました。

借金が大きかったからです。

いくら石が売れたと言っても借金まみれだったので

スクールに入る際は母にお金を借り

一発逆転を狙ったのです。

 

スクールは3カ月のカメラ転売スクールでした。

これが自分の転機になりました。

3カ月寝る間も惜しんで仕入れ、販売を繰り返していました。

3カ月で100万の利益を出し

そこから、ebay販売まで広げ

全て借金を返しました。

このカメラスクールで人生が変わったのです。

そして、ヤフオクをしっかり学びました。

 

そんな時に捕まった仲間が出てきて

ビジネスを教えてほしいっと言われ

何度も何度も断りました。

しかし、最後は土下座をされ

物販を教える事にしました!

 

彼も大きな借金があったからです。

彼は3カ月死ぬ気で頑張り

3カ月後には親御さんに

ハワイ旅行をプレゼントし

車を買ってあげました。

その報告を受けた時は二人で

浴びる程、飲み

泳げるくらい泣きました。

これが私が運営している

「オークションマスター講座」の誕生なんです。

 

それから口コミだけでコンサル事業を始めました。

【目に映る人を守れる力を身に付ける】

これをテーマに掲げて

上は70歳から下は30歳まで

MAX30名のビジネススクールです。

物販以外にも、アフェリエイトやトレードなども教えています。

 

皆でバーべキュウしたり

夏祭りやお花見をしたり

大事な仲間に囲まれて楽しくやっております。

 

あとは、直接色々聞いてくださいね☆