皆が使ってるハイロー!

お手軽なトレードができると人気のバイナリーオプションですが

ハイローに特化したハイローオーストラリアが特に評判が良くたくさんの日本人トレーダーが利用しています。

取引方法が簡単な上にペイアウト率が1.8倍~2.0倍という高水準で大きく儲けを得られやすいのが人気の秘密です。
インターネットで公式サイトにアクセスしてログインするだけで取引を行えますが

インターネットの環境であっても取引時間が用意されていますので覚えておくことが大切です。

取引時間について知っておこう!

取引時間とは、バイナリーオプションに対するものとハイローオーストラリアに対するものが存在します。この両者は似ていますが、違うものです。
バイナリーオプションとは通貨を使ったトレードです。

円や米ドル、ユーロやポンドなどの相場を利用して取引します。

通貨はリアルタイムに変動しており、株式と違って24時間利用できるという特徴を持っています。

しかし、市場が開いていなければ取引が行えません。

市場として東京やニューヨークなどが存在しますがこれらの市場の多くで土日は閉場扱いになり利用できなくなります。

バイナリーオプション自体の取引時間は、平日に限られるということです。
次に、ハイローオーストラリアの取引時間を確認します。

こちらは業者が独自に設定しているもので市場が開場していてもハイローオーストラリア側が時間外であればこの業者を使ったトレードは行えません。

具体的にハイローオーストラリアの取引時間を確認すると月曜日の午前7時~土曜日の午前6時までに設定されています。

平日であっても、メンテナンスの間は利用できません。

メンテナンス時間についてはいつも決まっており

平日の午前6時~午前6時45分、土曜日の午前6時~月曜日の午前6時45分です。

トレード方法によって時間は違う!

ハイローオーストラリアには4つのトレード方法が用意されており

トレードごとに取引時間が違うことも知っておきたいところです。

HIGHLOWもしくはHIGHLOWスプレッドだと15分単位で15分ごとに決まるものでも3種類あり午前7時から始まるもの午前7時5分からのもの午前7時10分から始まるものなどが存在します。

1時間単位や1日単位も用意されています。

TurboやTurboスプレッドの場合はシンプルで30秒ごとや1分ごと、3分ごとや5分ごとの4種類に限られます。

取引時間は午前8時~翌日の午前4時までに固定されています。